読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「現役が大事。夢叶わず自暴自棄になるな」-大学受験についての雑記

トピック「センター試験」について

 

4000文字近く書いてますけど、言いたいことは最後の大見出しの浪人はするな!と生きて!です。

 

勉強がすべてじゃない。努力は報われるとは限らない。

「いったい勉強が出来たら何になるんだ?ー 勉強すらできない人間が何をできるんだ!」みたいな問答が何億回と繰り返されたことかと思いますけども、実際勉強って何かをできるかどうかの指標としてかなりハードル高いと思うんですよね。

大抵の人はどこかで躓きくじけるわけで無意識にでも意識的にでも妥協をせざるを得ないわけで、“自分の身の丈”というものを肌で感じて社会の歯車に組み込まれるようになっていく過程の一つになってると思います。

勉強は努力が結びつくものなのか、という疑問が生まれてくると思いますが、実際全部が全部そういうわけではないと思うのです。勉強効率しかり、勉強の質しかり、個人差はありますっていうテロップを下に流されてしまうくらい確実に横一列に一緒の歩幅で前に進むことはできないですよね。二人三脚の延長戦としての30人31脚がいかに難しいかと似ている気がする。

「人間は考える葦である」とパスカルは言ったけど、勉強が出来なければ価値がないかのごとく世界中で勉学が励行されている現状はっきり言って気持ちが悪い。勉強ができる人間になれば、いい大学に入れて、就職もいい企業に入れて、もちろん高収入で、人間関係にも困らなくて、老後も安泰で人生勝ち組いなれるのだろうか。

人が人生を始めてから終えるまで何を本分として何をゴールとして生きていけばいいのかと考えたとき、こんな安牌な人生をおくることが正解なのか?そもそもここでいう安牌も社会性を考慮したうえでの話で俗世から離れればどうでもいいことにしかおもえなくなるかもしれないんだけど。とかく、こんな人生を夢見て生きていくのが君にとって楽しくて面白そうなことなのか?って受験生に問いたい。

ぼくは小さいころから夢のようなものは特になかったし、いつもその時の趣味に左右されて夢を掲げなきゃいけないときには土壇場でくみ上げて、何か一つに執着することはなかったから、「高収入」であればなんでもよかった。

そんな高収入になるためには勉強をすればいいのか?勉強をして社会的にステータスとなる大学を出れば、それで確定なのかといえば、実際問題そこまで単純化されている話ではない。そりゃ可能性として拡大するけど、図式として偏差値がそのまま収入には結びつかないだろう。起業して一発当てたり、FXで成功したり、専門職に就いたら大学なんて関係ないんじゃないのか?

成功者失敗者の体験談もどれも個人の話に過ぎない。鵜呑みにしてはいけない。ひとつのモデルパターンに過ぎず、それが実現可能かと言えば違うんだよね。人生は十人十色。見方を変えれば、あなただけの人生も確かに存在するんだよ。だから、情報が錯綜するインターネット社会において、情報に溺れてしまわないように心掛けてほしい。大学で何をしたいかやりたいことがない人はいい方へ流れようとして、精神と行動が伴わなくなって溺れるから気を付けて。

 

 何のために大学に行くのか。収入?地位?勉強?

ぼくはやりたいことがなかったから大学選びをまともにできなかった。(高校も興味がわいたことがなかったからとりあえず一番偏差値の高い僕の住んでいる地方で一番いいところに入ったし、そこに希望に満ち溢れている勉学励行大好き少年少女がぼくには眩しすぎて学校なんて好きになることができなかった。誰かとコミュニケーションを取るのもめんどくさくて、過眠症という病気に悩まされていたから朝も夜も睡魔に襲われてぼくはまともに勉強することもできなくて、勉強内容もどんどん難化していき、ドロップアウトぎりぎりとまで落ちぶれた。)

稼ぐために大学を選ぶのであれば、浪人なんて矛盾しているのではないか?大学さえ違えば年収単位で全然変わってきて、生涯賃金に天と地の差が生まれるのか?それを見越したうえで浪人するのか?いざ、浪人して合格できなかったらどうする?また浪人するのか?浪人して大学は言ってそれ相応の企業に勤めることができるのか?

未来の話をすれば限りなく疑問に残ることの方が多いだろう。人間、何を目標としてやっていくかで充実度が変わるはずだ。目標のない僕にとってこの毎日を生きるのはとても苦痛でただ惰性で生きていることに希望なんか見いだせない。

何をしたら稼げるのか、考えてもぼくの頭じゃすごいことを考えられずただ夢想話にしかなることはない。

君は何を想い、大学に行くのか。大学で何を学ぶのか?

大卒という看板がほしいだけなら偏差値の低い地方国立でよくないのか?っていうのが正直な僕の感想。そりゃ学歴コンプレックス抱えてしまうかもしれないけど、人生という大きな観点から見てたいしたことではない。気持ちの持ちようじゃないかな。

自分に見合った大学なんてもん存在しねーよ。お前が自分で勝手に基準を設けてるのに気付いてないだけ。

大学は一つの大きな分岐点だ。最終学歴というものがここで決まってしまうからね。それで悩むことはいいことだ。だけど、それがすべてじゃない。そう、すべてではないんだ。

「一流大学に入って、一流企業に入社すること」が大衆の憧れの総意であることがとてつもなく怖い。人生に安全策を最善手なんてするの楽しいのかな。こういった考え方はドロップアウトしてみないと思いつかないことだから、常に先頭を走っている人は一瞬もおもいつくことがないんだろうな。ただベストを尽くし続けて今のあなたがいるのだろうから、後悔なんぞ何もないんだろう。偉いしすごいし、ぼくにはまねできないことだから自信を持っていいよ。むしろ、借金背負えとまではいかないけど失敗成功を一朝一夕で繰り返していく密度の高い人生も飽きないと思うよ。やりたいことをやれ。置きにいくなって。そのために自己犠牲でやりたいこともないのにその大学を選ぶなよ。

 

勉強ができるだけで何が決まるっていうんだ。といいたいけど、じゃあ他に何か指標を持ち合わせているのか?と聞かれれば首を縦に振ることはできなくて、専門職のための資格なんかは比較に値しないから、実質学歴が一番わかりやすくて楽な指標だ。そのベルトコンベアーに乗せられなければ生きていけない社会がイヤ。これは何度でも言ってやる。

 

夢なんて見るな。悲観的になるな。

ぼくも勉強ができなくなって、自分を呪い、もうこれで僕の人生終わったと思ったことが高校時代何度も何度も数えきれないほどあったけど、何とかなってる。

それは最良ではないけど、生きることに意味があって、毎日毎日をただ消化する日々でもいいんじゃないのかなって思い始めた自分がいる。

職に就けない時代には、金持ちになって勢の極みをつくしてやるとも思っていたんだけど、実際に収入を渡されて、現実に引き戻されればそんな妄想はできなくなるんだろうなってことを学生の今、イメージしておくこと大切だと思う。イメージトレーニングとチープな言葉に聞こえるけど、そうでもしなければ現実の現実さ、つまりは理想とのギャップに心砕かれると思う。人生すべてがうまくいっているシミュレーションばかりしてもダメだ。それでは一個なにかしらが壊れてしまうとそこで自暴自棄になってしまう。何が何でもとりあえず生きる

受験に失敗したから、おしまい。じゃないよ。上を見れば上は際限ないってのは十分にわかるけど、下を見ても際限がないってことにも目を向けてくれ。自分はトップにもワーストにもならなかった平均的な人間でしかないと誰しも思うことだろう。でも、突き詰めればそうなるしかない。

夢はかなえられないから夢であって、寝ているときにみる妄想と意識している中でみる理想に同じ「夢」という言葉が充てられているのは同じ意味だからだ。

叶えている人のことなんて見るなよ。おまえは自分より恵まれていない人のことを見て自分は幸せだと感じることはせず、何故に自分より恵まれている人のことは羨むのだ?おかしいだろう、それでは思考に辻褄が合わないだろうが!

 夢なんて見るな。お前は今のままだ。いつまでも変わることはないよ。生まれてから死ぬまでずっと変わらない。それは不変の事実だ。皆が変わったといっても内面は変わらないよきっと、いや絶対に。

 

 浪人に価値なんてない。現役にこだわれ。

大学受験も何が何でも現役で入れ。浪人なんてするな。浪人に見合った価値なんてそれこそ「夢」と同じくらい得るのが難しいものだ。浪人して1年棒に振った分を後悔せずにいられるひとなんていねーよ!そんなに希望の大学入りたいならカスみたいに見下している大学にでもとりあえず入って仮面浪人しろ。仮面浪人は予備校行ってるやつらよりもハードルは確かに高いけど、それくらいのハンデがすでに現役とついているんだってことだ。仮面浪人もできないようならば、お前の浪人に対する意識ってのはその程度だってこと。浪人する人間ってきっと浪人しても浪人しなくても未来ってさほど変わってこないと思う。一日でも無駄な時間を過ごさなくていいためにも、現役でいるべきだ。高い理想を掲げた浪人に対価などないに等しい。ぼくは学歴コンプをひきづってでもどんなに馬鹿な大学でも現役で入ることに意味があると思う。私立は入るなよ、意味が違ってくるから。浪人に人生の保証なんてどこにもない。それなのに1年間ただ理想を追い求めることに対するリスクの方が全然大きいでしょうよ。なのに、それについて礼賛することが当たり前って感じになっちゃってるのが怖いよね。感覚麻痺しちゃってるって。信号黄色ですよ・・・。浪人って精神のすり減らし方が異常でしょ。先のみえないどん詰まりの毎日ほど死にたくなる嫌な毎日ないだろうし、一杯失敗を経験した身でフラッシュバックなんかいやほどするだろうし、精神的に健常でいられるかっていう保障あなたにありますか?って話ですよ。精神はおろか金銭的な面でも結構負担になりますから、経済的に健常でいられるかどうかの方が問題かもしれませんねハハハ。浪人否定派だけど、もしするならば宅浪(自宅で浪人勉強)は絶対にするな。宅浪するくらいなら浪人するな

 

 

いいたいことを書き出しているうちにまとまりのない文章になってしまってまだ言い足りないところがあるかもしれないんだけど、それはそれで面白いんじゃないかな。大学受験頑張るなとは言わないけど、がんばりが報われなくてもめげるなしょげるな前を向け。浪人は前を向いたうちに入らないと思うよ。自分はまだやれる!って認めらないんだからね。浪人が当たり前の地方進学校で育ったからしみついた感情なのかもしれないけど、限りある人生の時間の中で浪人は無駄な時間で最高にぜいたくな時間だろう。周りの目なんて気にするな、つまらないプライドを捨てて大学に入ることそれだけに全精力をささげろ。

こんな話は実績を伴ってないやつがするな。とか机上の空論にすぎない。とかボロクソたたかれる話でもある。誰が言うかで意味は決まるところ正直あると思います。でも、あなたの心の琴線に触れたんだったらそれは正解なんだと思うから、こうやって形にします。どうか大学受験にてピンチのあなたが精神的に救われますように願っています。(おしまい)